アダルトチルドレンの生きづらさを克服する方法

今、あなたはこんな生きづらさに悩んでいませんか?

自らを犠牲にして、相手を助けたり世話をしたりする
相手の行動・感情・考え方・状態・結果を変えようとコントロールする
依存心が強く、一人でやっていけるという自信がない
ある特定の人のことで頭がいっぱいで他のことが考えられない
相手との境界線がはっきりせず、相手が落ち込んでいると自分も落ち込んでしまったりする

他人の問題にのめりこんだり、相手からの精神的・身体的・性的侵入を許してしまう
罪の意識におそわれやすく、相手の問題は自分のせいだと思い込んでしまいやすい
責任感が強すぎて、何でもがむしゃらにやりこなす
相手から離れられずにしがみついていることを愛情と取り違えている
相手の気持ちを敏感に察して、先へ先へと頭を働かせたり気を配ったりする
「ノー」と言えず、何でもかんでも引き受けて、疲れてしまったり恨みが積もったりする

「私の事かもしれない…」と思ったあなたは
アダルトチルドレン(AC)かもしれません。

長い間、ずっと生きづらさを抱えてきたのではないでしょうか?
その生きづらさ、これからも続けますか?

残念ながら、こういったアダルトチルドレンの要素が当てはまっている場合、
このまま放置しても良くなることはありません。
かえって、もっと生きづらさが増してしまうのです。

たとえば、
自分を犠牲にしてまで誰かを助けたり、
NOが言えないことで仕事を断り切れずに体を壊してしまった方がおられます。

ひどいケースでは、そのままうつ病にまでなってしまうこともあるのです。

長年の生きづらさがあっても、《あること》をすれば改善できます

でも、心配しないでください、大丈夫です。
なぜなら、この生きづらさを手放す事が出来るからです。

私のカウンセリングでは
この生きづらさを解消し
受け身で消極的な的な人生から一歩一歩前進し

自分らしくイキイキと生きられる
「自分の選択に自信を持てるようになるカウンセリング」
ご提供しています

お客様の声をお聴きください

人間関係の悩みや転職の焦りがあったけど、これでいいんだと軽くなりました。
転職についても具体的に教えていただき大変助かりました。
(40代 M.Nさん)

自分に居場所がなくずっとこのまま働いていくのかと閉塞感で苦しかったけど、
色んな視点に気づかせてもらったり思い込みを緩めるセラピーをすることで
居場所が少しずつ出来て来ました。
(40代・男性・会社員)


私も小さい頃からアダルトチルドレンで苦しんでいました

挨拶が遅れまして申し訳ありません。
HSPカウンセラーの竹本しず花と申します。

実は、
私もアダルトチルドレン特有の生きづらさを抱えていました

小学生の頃から
「なんて生きづらいんだろう」と感じて
生きてきました。

小学校卒業直前で
仲良しグループから
陰口を叩かれていた事を知り
人間不信になりました。


何もしてないのに
自分を出すと嫌われる。
相手の言葉が信じられず
(本当はどう思ってるんだろう…)
(私の何がいけないだろう)と
心理学系の本を読んでいました。

私、アダルトチルドレンかもしれない…

そう気づいたのは大学生の時でした。
(私の事だ…。全部チェック項目当てはまる!!)
まさにアダルトチルドレンについて書かれていました。

それからは「親のせいで私はこんなに苦しんだ」と
心の中で親を責めていました。

父は無口で笑いません。褒めてくれた事もありません。


小学校3年生の頃、「約束したもん!」と言った言わないで言い争うと
「伝えた」というのは「相手に伝わって初めて伝わったになるんだ!」


(だから伝えたことにはならない)と私は説き伏せられた事がありました。


そのせいもあって、人に言葉を発する時は
(本当に伝わってるんだろうか)
(なんて言ったら伝わるんだろうか)と
不安でグルグルするようになります。

母も厳しい人でした。

父と結婚する時に、義理の母に履歴書の提出を求められ
最終学歴が高校卒業のせいで最後の最後まで虐められていました。

母の学歴コンプレックスは幼少期の私に植え付けられます。
「社会に出ても大学名は一生ついて回る」
「後ろ指をさされてはいけない」「~でなければならない」

その厳しさから、私はそのままでは受け入れてもらえてないと感じ
恐怖心からいつも自信がありませんでした。

嫌われないように相手に合わせてばかりで、疲れていました。
自分を出す事より、受け入れてもらえるように
自分を無くし、卑下する事で、人の鼻につかないよう演じる。

いつも神経を張って人の目にびくびく怯えていました。

本当の自分を出せないまま
その場その場で取り繕う生き方は
まさに空回りの連続でした

社会に出てからは最初の就職で失敗し
20代は派遣社員で数社渡り歩き、
リストラ、セクハラ、パワハラを経験。

派遣だからそういう目にあったんだと思いましたが
30代、正社員になってもそう変わりはありませんでした。

一つの会社に長く勤められず転職回数の多い自分は
社会人不適合者だと責め続け
誰かに認められたい一心でがむしゃらに働き
ある会社では残業100時間が数か月続き適応障害に

原因を調べていくと
心の声を無視して本来とは真逆の人生を生きてるから、
ということに辿り着き、
ならば、
まずはアダルトチルドレンを癒そうと
模索する中で心理療法を取り入れながら
自分と向き合い、癒し、受け入れていくと
少しずつ自分を取り戻し始めました。

そのおかげでやっと自分を認められるようになり
今までの経験を活かし同じような悩みを持つ人達の役に立ちたいと
2016年8月に国家資格キャリアコンサルタントを取得し
現在、カウンセラーとして活動しております。

生きづらさから解放されて変われたらいいけど
本当にそんな事出来るのかな…と思っているあなた

誰でも変わることはできます。

「変わりたい」
「もう今までの生きづらさから解放されたい」

その気持ちさえあれば、大丈夫です!

アダルトチルドレンを乗り越えてきた私だからこそ
あなたの気持ちにそっと寄り添い全力でサポート致します。

通常 カウンセリング1回(120分) 33,000円(税込)のところ、

今なら、初回限定お試しカウンセリング 60分 1,000円(税込)でご相談いただけます。

さらに、

他人との距離の取り方がわかるようになる「魔法の対人関係シート」プレゼント

アダルトチルドレン特有の生きづらさの悩みとして、
「人との距離の取り方がわからない」
というものがあります。

このシートを見ると、生きづらかった長年のナゾが一気に解けます
そして、「希望が見えてきた!」ととても好評をいただいているシートです。

これをお試しカウンセリングの際にお渡しいたします。
ぜひ、楽しみにしていてくださいね。

ただし、お試しカウンセリングは
毎月先着5名様までとさせていただきます。

まずは、あなたの気持ち、聞かせていただけませんか?

「私も変われるんだ!」って、未来への希望がわいてくるはずですよ!

ご予約お待ちしております。

「自分の選択に自信がもてるカウンセリング」は

全国対応ZOOMオンラインカウンセリングです。

ご予約はこちら↓↓

    *は必須入力

    *
    *
    *
    *
    *
    *
    個人情報保護について

    お申込みいただいた個人情報は厳重に管理し、当店が定めるご案内目的以外個人データを本人の同意を得ることなく第三者に提供しません。

    ※送信ボタンをクリックして「ありがとうございます。メッセージは送信されました。」という表示が出たら、自動的に返信メールが届きます。

    10分経っても返信メールが届かない場合は、次のようなケースがあるのでご確認ください。
    ・メールアドレスの入力間違い
    ・迷惑メールフォルダに届いている
    ・携帯メールをお使いで、PCからの受信拒否設定になっている